CONTENTS
スポーツをやる男女選手の違いについて

スポーツにおいてカエルのように泳ぐ平泳ぎ

水の中で生活している動物は、当然水の中での移動が速いです。身体自体がそのようになっています。魚には、人にあるような手足はありません。ヒレなどになっています。哺乳類であるくじらやイルカなども同じように手足はなくヒレなどがついています。それらをコントロールして速く泳げるようになっているのでしょう。一方で、手足がついていて水の中で生活している動物もいます。両生類は、水の中でも地上でも生活できるようになっています。

スポーツにおいて、水泳の泳ぎ方の中に、ある両生類の泳ぎ方に似た泳ぎをするものがあります。それが平泳ぎです。両手を伸ばして、それを左右に分けるようにかきます。足はカエルのように足の裏で水を押し出すようにかきます。人は通常は陸上で生活をしていますから水かきがありません。それだけになかなか前に進むことが出来ないこともあります。

泳ぎ方によっては常に顔をだすことができるので、水が苦手な人は最初はこの泳ぎ方が良いかもしれません。

【参考】